regal regal

ラクなのに上品。大人の休日に最適な新作モカシン登場

2022/04/18

日を追うごとに春らしさを増す景色と陽気が、休日のご近所散策をいつもより新鮮に。そんな今ごろの散歩にはやはりスニーカーが鉄板ですが、この春リリースされたモカシンシューズもおすすめ。上質なイタリアンレザーのアッパーと履き心地のいいアウトソールの組み合わせで、ラクなのに上品見えする足元が叶います。大人の休日に、いかがでしょう。

そもそもモカシンシューズとは、アッパーの側面から足裏までを一枚の革で足を包み込むように作られた靴のこと。その出自はネイティブ・アメリカンが履いていたスリッポンシューズで、アッパー部分のU字状の縫合を”モカシン縫い”と呼びます。現在ではこのモカシン縫いを有するカジュアルレザーシューズを広義でモカシンと呼ぶのが一般的。

<55BL>はそんなモカシンシューズをベースに、アウトソールを独自配合の合成ゴムにして履き心地を高めています。またアッパーの素材には上質なイタリアンレザーを採用。リーガルが長年培ってきた技術を駆使して優麗なフィニッシュワークを実現し、屈曲性、軽快性、快適性だけでなく、見た目の美しさも向上しています。日常になじむ心地良さと上質感兼ね備えた、次世代のモカシンシューズに仕上がりました。ここからはシーン別に<55BL>を使ったコーディネートを2種類紹介します。

快適な履き心地が魅力の<55BL>はワンマイルのお出かけに最適。歩きやすいのはもちろん、ともすれば野暮ったい印象になってしまうカーディガンスタイルの引き締め役としても効果を発揮します。ストレッチ入りのナイロンパンツを穿いてさらに動きやすさを高めたら、程よく上品なリラックススタイルの完成です。

カジュアルな印象のあるモカシンシューズですが、<55BL>ならばエレガントなスタイルとも好相性。ハイゲージの滑らかなニットやセンタークリースの入ったスラックスなど、品のあるアイテムと合わせれば街向けのコーディネートに。フットカバーで履くと足元がすっきりとして見えるため、春らしいこなれた雰囲気に仕上がります。

撮影/角田航
スタイリング/野上翔太
取材・文/妹尾龍都 

※記事の内容、商品スペック、価格等の情報は掲載時点のものです。

Tag

TOP