clae clae

スニーカーの素材が〇〇?

2020/09/19

突然ではありますが海洋汚染の現状をご存じでしょうか。
現在、プラスチックや海洋ごみによる汚染が世界中で問題になっています。

このまま対策をしなければ2050年には魚の数と同じ程の海洋ゴミが海に存在するとも言われており、
SDGs 17の目標の中に”海の豊かさを守ろう”という項目が組み込まれるほど。
島国の日本は漁業が盛んな国であり、私たちは海からたくさんの恩恵を受けています。
しかし、事態は年々深刻になっています。

そんな話と、靴に何の関係があるのかと感じるかも知れませんが、
CLAEの商品にはそのような問題と密接に関係した靴がございます。
そこでご紹介する、この一見普通のスニーカー、、、


アッパーのメッシュ素材が、海洋プラスチックごみをアップサイクルした素材で作られているのです!

漁師と共同で、プラスチックごみを集めアップサイクルする組織 ”SEAQUAL™” との間で開発した素材を使用しています。
ニット素材といえど、非常に足当たりが良く、軽快に履くことが出来るスニーカー。

春夏シーズンからデビューした、このシリーズ。
多くの売場でご好評を頂きました。

そんな靴の秋冬の新色グリーン、グレーが登場です。

メンズ
品番:LJ12
価格:20,900円(税込)


ウィメンズ
品番:LL07
価格:20,900円(税込)

※記事の内容、商品スペック、価格等の情報は掲載時点のものです。


TOP