kenford kenford

新しい時代のビジネスパーソンに。スーツスタイル別で選ぶ仕事靴。

2021/11/17

デザイン・品質・履き心地を充分に備えた、様々なレザーシューズを比較的エントリーしやすいプライスで提案しているKENFORD。
KENFORDの持ち味はなんといっても、ビジネスユースでのバリエーションの豊富さにあります。スーツスタイルで日々の仕事に励むビジネスパーソンにプッシュしたいTOP3モデルをご紹介します。

機能性を加えたベーシックなドレスシューズ

ドレスシューズの中でも指名ナンバーワンのストレートチップ。ビジネスシーンからフォーマルな場所までカバーする、まさに万能の一足。

そんな一番人気のモデルに様々な機能を付加。ソフトな風合いのレザー、クッション性に優れたカップインソール、軽量のEVAソールなど、履き心地のよさを充分に体感できます。靴内部にはクールマックスを使用し、ドライで快適な足あたりを実現しました。

先細すぎないなシルエットが好み。
カップインソールや踵まわりのクッションも
気が利いていて1日履いていても疲れにくいです。

ストレートチップKN62 ACJ ブラック ¥14,300(税込)

洒落感たっぷりのダブルモンクストラップ

足元がぐっと華やかにきまる、革靴2足目におすすめのデザイン。オンはもとより、オフにも使える汎用性の高さも魅力。

程よい丸みのラウンドトウのシルエットに、柔らかさと光沢感を兼ね備えたレザーをアッパーに使用したモデル。低反発クッションのインソールや、ヴィブラム社「シルヴァーナ」をヒールに使用したオリジナルのラバーソールも履き心地抜群。

光沢のあるレザーは少し硬いとう印象がありましたが、
この革は柔らかさがあって気に入っています。
手入れもしやすく脱ぎ履きもラクです。

ダブルモンクストラップKN83 ABJ ブラック ¥13,200(税込)

幅広いシーンで履けるユーティリティシューズ

どんなテイストでも合わせやすいボリュームのあるラウンドトウの木型のレザーシューズ。特にスエード素材はかっちりしすぎない印象で、ストレッチの効いたニューノーマルなスーツにも好相性。

アウトソールは軽量でグリップ性、耐摩耗性を向上させたオリジナル仕様。カップインソールも相まって、足をとおした瞬間からソフトな履き心地を体感することができます。

ソールの見た目が仕事履きには難しいかなと思いましたが、
合わせるスーツで全然違和感なく履けました。
何よりもこの履き心地がいいし、オフにもいい。

※記事の内容、商品スペック、価格等の情報は掲載時点のものです。

Tag

TOP