『Goodyear welt process + Mckay process』

2021/03/25
SHETLANDFOX日比谷OKUROJI店のショップブログを御覧頂きましてありがとうございます。飯沼です。
3月下旬、いろはにほへど、春ですね。

今週のブログは、靴選びのいろはの一つ、製法の話を少々させていただきます。
シェットランドフォックスの多くの靴は「グッドイヤーウエルト式製法」で作られています。
画像上:中底裏面 白いパーツがリブ
画像下:グッドイヤーウエルト式製法靴爪先側断面
グッドイヤーウエルト式製法は、中底につけられた 「リブ」と「甲革(アッパー)」そして「細革(ウエルト)」をすくい縫いした後、「中物」と「シャンク(靴の背骨となる芯材)」を詰めてから、「表底」と「細革」を出し縫いします。
他の製法にはない「リブ」と「細革」が、この製法ならではの履き心地の良さの秘密です。
また、中物をタップリと入れられるために、長時間歩いても疲れにくいという長所があります。
「機械製」と言えども、多くの工程を経て、その一足は出来上がっております。
先頃ご紹介しました「ハンドソーンウエルテッド製法」は、グッドイヤーウエルト式製法の原型である手縫いの製法です。
手縫いがゆえに、ウエルトを用いながらも、土踏まず部分をより攻め込み、くびれの美しいフォルムを生み出すことも可能です。
しかるに「ビスポークシューズの意匠をどれだけ既製のレディメイドシューズに落とし込めるか
画像左:表底面
画像右:中底面
ところで、よく名の知られている製法の一つには「マッケイ式製法」というものもございます。
マッケイ式製法は「甲革」と「中底」と「表底」を一緒に通し縫いします。
ウエルトを用いないので、コバが張り出さず、華奢でスマートなシルエットにまとめられます。
また、靴内部の底から甲にかけて、足を包むように仕上げるため、ソフトなフィット感をもたらします。
Festina lente(フェスティナレンテ「ゆっくり急げ」)という格言がございますね。
シェットランドフォックスの一部のシリーズでは、二つの製法を、一足の靴の中に用いました。
靴の踏まずより前からつま先にかけてを「グッドイヤーウエルト式製法」、踏まずからかかとにかけてを「マッケイ式製法」で作りこんでいます。
機械を扱う職人方の豊富な経験と熟練の技術あってこそなせる業。
二つの良さを併せ持つこの製法は、「ケンジントンⅡ」シリーズをはじめ、「ブライトン」シリーズ、「ルートン」シリーズで採用しております。
ケンジントンⅡシリーズ ストレートチップ (品番:011F) ダークブラウン 価格:¥68,200(税込)
ブライトンシリーズ プレーントウ (品番:030F) ブラック 価格:¥68,200(税込)
ルートンシリーズ  ローファー(品番:081F) ブラウン 価格:¥63,800(税込)
ゆっくりと手間と時間をかけてつくられるシェットランドフォックスの靴。是非、一度、御試しくださいませ。


日比谷OKUROJI店では、3月28日(日)まで、現行シェットランドフォックス九分仕立てモデルの受注会を開催しております。
九分仕立て限定モデル イニシャルメダリオンカスタムオーダー 受注会
靴本体:¥198,000(税込)
オプション:¥5,500(税込)
シューツリー:¥33,000(税込)
開催期間:2021年3月12日(金)~2021年3月28日(日)
お渡し予定:2021年9月下旬予定
※現行デザインでの生産は今回の受注分を持ちまして終了となります。


また、お客さまに日頃の感謝を込めて、REGAL MEMBERS「THANKS WEEK」を開催中です。
REGAL MEMBERS「THANKS WEEK」
開催期間:2021年3月12日(金)~2021年4月4日(日)
15,000円(税抜)以上お買い上げいただくと「1,000ポイント」、30,000円(税抜)以上お買い上げいただくと「2,000ポイント」をプレゼント。
※店頭での修理・シューケア等のサービスはキャンペーンの対象外とさせていただきます。
ポイントは、1ポイント1円としてお使いいただけます。
ぜひ、御利用くださいませ。

皆様の御来店をお待ち致しております。

※記事の内容、商品スペック、価格等の情報は掲載時点のものです。

所在地
〒 100-0011 MAP
千代田区内幸町一丁目7番1号日比谷OKUROJI G10
電話番号
03-6205-7287
営業時間
11:00-20:00
定休日
不定休
GoToトラベル地域共通クーポン使用可否 紙クーポン○ 電子クーポン○
取扱商品
  • シェットランドフォックス
業態
  • シェットランドフォックス
Tag

TOP