『 工房職人の九分仕立て 』

2022/02/10

皆様こんにちは。「REGAL TOKYO」の西山です。
先日、リーガルコーポレーション本社にある工房「Bespoke Atelier」にて九分仕立ての靴を製作しているところを見学して参りました。
ご興味ある方も多いと思いますので、今回は製作の一部を写真とともにご紹介いたします。

アッパー(甲革)の裁断作業を行っている様子です。
九分仕立ての靴は、マシンメイドの靴と違い一つ一つのパーツを職人が手作業で切り出しています。
革の伸び方向を確認し、左右での色の濃淡に偏りが出ないように慎重に見極めながら行います。

革が重なる部分は、足当たりに影響するような段差が出ないように革を薄く漉いて調整します。
(写真は分かりやすいよう革を裏返した状態で撮影しています。)

爪先に施されたメダリオンや穴飾りも一つ一つ手作業で抜いていきます。

こうして出来上がった一つ一つのパーツを縫い合わせ、ラスト(靴型)に吊り込むことで平面だった革が立体へと変化します。

職人が手作業でつくり込む九分仕立ての靴には、マシンメイドには無い独特の良さがいくつもございます。
例えばサイズ合わせでは、一般に流通している革靴は左右対称なサイズで製作しているため、大きい方の足に合わせていただく場合がほとんどです。
それに対して九分仕立てでは、フィッティングを確認し必要があれば、足幅と甲の2か所に革を当てて木型の調整が可能です。
※木型を削る調整は受け賜わっておりません。

ご興味をお持ちの方はこちらをご覧ください。
ご注文いただけるデザインやアッパー(甲革)の詳細がご確認いただけます。

店舗でサイズサンプルをご用意しておりますので、ハンドメイドの革靴の履き心地にご興味をお持ちの方は、ぜひ店舗スタッフまでお気軽にお声掛けください。
皆様のご来店、心よりお待ちしております。

【工房職人の九分仕立て】
標準価格:メンズ¥154,000(税込)~、レディース¥132,000(税込)~
納期:受注から約90日後(受注状況により納期が変更となる場合がございます。)

【ご案内】
月一回ビスポーク工房の職人が店頭に立ちお客様と直接お話しをさせて頂く機会を設けております。
九分仕立てやビスポークについてのご相談もお受けいたしますのでお気軽にお立ち寄り下さい。
日程は、2月27日(日)、3月27日(日)を予定しております。
※なお、ビスポークシューズのご注文に際しましては、約1時間頂戴する為事前のご予約が必要となります。予めご了承下さい。

【お客様へ 】
店頭ではお客様に安心してご利用いただけるように新型コロナウイルス感染拡大予防の取り組みを行っております。
お客様におかれましては、安心・安全な環境作りのため、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
店舗での取り組み詳細はこちら

※記事の内容、商品スペック、価格等の情報は掲載時点のものです。

所在地
〒 104-0061 MAP
中央区銀座1-6-13106GINZA BLDG
電話番号
03-3567-1400
営業時間
11:00-20:00
定休日
12月31日-1月2日、月曜日
5月は2日、9日、16日、23日、30日がお休みです
取扱商品
  • リーガル
  • リーガルトーキョー(店舗オリジナルブランド)
業態
  • リーガル トーキョー
Tag

TOP