“鹿革スニーカー”のお手入れ方法について

2020/08/19

REGAL SHOES 大船ルミネウイング店のスタッフブログにお目を通して頂きありがとうございます。
こんにちは、YU-MAです。
今回は鹿革のお手入れについてご案内したいと思います。このブログから、皆様と靴のお手入れの大事さ、楽しさを知っていただければ幸いです。

303W BH マルチ、レッド   ¥30,800(税込)

前回ブログにてご紹介した“鹿革スニーカー”
美しいフォルムとカラー、醸し出す雰囲気がとても上品で、足元を引き立ててくれます。ですが、そんな靴もお手入れ次第では全くの別物になってしまう可能性があるんです…
革は適度な水分と油分を必要としており、それらが欠けてしまうと乾燥の原因となり、その乾燥が革の寿命(革切れなど)を決めてしまうといっても過言ではありません。

TY33 ホースヘアシューブラシ ¥1,870(税込)
TY27 A ウォータープルーフスプレー ¥1,760(税込)
TY15 デリケートクリーム ¥770(税込)
TY36 お手入れ用クロス ¥330(税込)

基本的なお手入れ手順は、
(1)汚れを落とす
(2)栄養を与える(水分、油分)
(3)汚れを防止する
この三つの手順で行います。鹿革素材の特徴は、デリケートで強い摩擦に対して革が傷む原因となります。
今回の素材に対しては、毛足が柔らかい馬毛のブラシ(TY33)で汚れを落とし、柔らかな綿クロス(TY36)を使い、デリケートクリーム(TY15)で革に栄養を与え、仕上げに撥水スプレー(TY27A)をかけ、雨や普段の着用時に付着する汚れから革を保護をして下さい。   
※素材によりお手入れの方法は変わります。

■撥水スプレーの注意点■
吸い込むと有害です。必ず風通しのよい屋外でご使用ください。また、ご使用にあたっては、 缶に記載されております注意書きをお読みのうえご使用をお願いします。

TY32 シュードライ ¥1,430(税込)
TY51 レッドシダーシューツリー ¥6,380(税込)

私が個人的におすすめしたいお手入れ用品があります。
それは、乾燥・脱臭・抗菌作用のあるシュードライ(TY32)、靴の型を本来の姿に整えるシューツリー(TY51)です。これらひと手間をかけることで、靴の見た目、靴内の環境も整えてくれます。
靴のお手入れは、靴本来の美しさを活かし、足元を輝かせてくれる身近な手段です。

ご自身の大切な靴をお手入れを通じて、たくさんコミュニケーションができると素敵ですね。

※記事の内容、商品スペック、価格等の情報は掲載時点のものです。

所在地
〒 247-0056 MAP
鎌倉市大船1-4-1大船ルミネウィング5F
電話番号
0467-48-5197
営業時間
月~土 10:00-20:00 日・祝 10:00-19:00(当面の間)
定休日
不定休
GoToトラベル地域共通クーポン使用可否 紙クーポン○ 電子クーポン○
電子決済サービス:交通系icカード
取扱商品
  • リーガル
  • リーガルウォーカー
  • ナチュラライザー
業態
  • リーガル シューズ

TOP