教えて!お手入れ☆お姉さん⑤「まだまだあります、ブラシ編!色をしっかり塗りたい、そんな時!”アプローチブラシ”の出番です♡」

2021/04/30

ごきげんよう♡
4月になり今年も新入社員が仲間入りし、当店にはフレッシュな風が吹いております♡
以前紹介した埃を掃うための馬毛ブラシ、クリームを塗布後磨きあげる豚毛ブラシに続きまして、本日は直接クリームを付けて塗り込むことが出来るブラシをピックアップします♡
ブラシは様々な種類がございますので、用途に合わせてお選び頂くのがオススメです!

<シューケアグッズ> TY10 ¥660(税込) 右、アプローチブラシ
TY06 ¥990(税込) 中央、シューブラシ(豚毛100%)
TY33 ¥1,870円(税込) 左、ホースヘアシューブラシ

こちらのタコさんウインナーのような形のミニブラシ、馬毛や豚毛ブラシに比べるとだいぶ小さいサイズ感です。REGALでは「アプローチブラシ」と呼ばれていますが、”ペネトレイトブラシ”という名称でも親しまれています。
アプローチブラシは色をしっかりと付けたい時に使用するブラシです。
いつもクロス(布)でクリームを塗り込む方法を伝えておりますが、クロスだと布が色を多少吸ってしまうためしっかり色を付けたい!という方には物足りないことも?
そんな時!アプローチブラシの出番でございます。
クロスはキメが細かい分、磨くのには適しておりますが擦り続けると摩擦が強い為ブラシに比べると色が定着しにくいです。
アプローチブラシなら豚毛で摩擦も起こりにくく、また余分なクリームはブラシに吸い込まれるので適量を塗ることが出来、しっかりと色を乗せることが可能です♡
使い方は何とびっくり!瓶クリームから直接クリームを取ってお使い頂けます。

<シューケアグッズ> TY10  ¥660(税込)

前回紹介致しました瓶入りのシュークリームから直に取ることが可能です。くるくると色を付けたい部分に塗り込んで頂くと色が入りやすく、濃淡のある、グラデーションがかかった靴では特に大活躍します!
アプローチブラシで色を塗って頂きましたら、いつも通り豚毛のブラシでブラッシングをすると表面がキレイに整いツヤが出て参ります♡
その際ブラシは色が混ざってしまうのを防止するため、クリームの色ごとに分けてご使用下さい。

<シューケアグッズ> TY10  ¥660(税込)

ブラシがクリームで固くなって参りましたら、40℃くらいのお湯と中性洗剤をご用意下さい。
なんとこちらのアプローチブラシ、洗えます!!
中性洗剤を数滴垂らしたお湯につけながら何度かぐりぐり押し洗いしますと、だんだんと染み込んだ色が抜けて参ります。洗い流したら水気をしっかり取って頂き、乾燥させて下さい。

「ブラシは育てるもの」と言われていますが、洗うことが出来ると衛生的ですよね♡
お持ちの靴でグラデーションがあるものや色をもっと塗り込みたい靴がありましたらぜひご利用下さい。

本日はちょっぴり専門的?なブラシの紹介でした♡
まだまだ色々な種類のブラシがございますので、お楽しみに!
今週もお読み下さり、誠にありがとうございました。

※記事の内容、商品スペック、価格等の情報は掲載時点のものです。

所在地
〒 273-0012 MAP
船橋市浜町2-1-1ららぽーとTOKYO-BAY ららぽーと1北館2F
電話番号
047-435-1224
営業時間
10:00-20:00(当面の間)
定休日
不定休
【9月 店舗休業日】2日(木)
GoToトラベル地域共通クーポン使用可否 紙クーポン○ 電子クーポン○
電子決済サービス:PayPay、LINE Pay、楽天ペイ、au PAY、d払い、QUICPay、交通系icカード、iD、楽天Edy
取扱商品
  • リーガル
  • リーガルウォーカー
  • ナチュラライザー
業態
  • リーガル シューズ
Tag

TOP