パンプスを選ぶその前に

2021/02/05

いつも Good Shoes, Good Foot. by REGAL のブログをご覧頂きありがとうございます。
今回はパンプスを選ぶ際のチェックポイントと姿勢、歩き方についてです。パンプスはどうしても、足が痛くなる、疲れてしまう印象がありますが、次の3点を見直してみてはいかがでしょう。

1、サイズや幅などが合っているか。
自分に合ったパンプスを選ぶには、まずは自分の足を知るところから始めましょう。Good Shoes, Good Foot. by REGALでは足の測定を無料で行っています。
足のサイズやタイプを知ったら、自分に合うタイプの靴を選びます。いつも選ぶサイズの前後のサイズもお試し下さい。もちろん靴選びのお手伝いもさせて頂きます。

2、正しい姿勢で立っているか。
近年携帯やパソコンの普及で、猫背で頭が下がってしまう、筋力不足で体幹が弱く、まっすぐ立っていられない、など人によって様々な悩みがあります。普段から正しい姿勢で立つ癖をつけましょう。
ポイントは耳の穴・肩の中央・くるぶしを結んだ線を意識し一直線で立ちます。頭のてっぺんから糸でつられているイメージです。

3、あおり歩行を意識する。
女性は特に内またの方が多くあおり歩行がしにくいと言われています。
あおり歩行とは、足の裏の体重移動の流れですが、意識しないとなかなかできない動作です。毎日少しずつでも意識して歩いてみましょう。
気付いた頃には歩くのが楽しくなっているかもしれませんね。

いかがでしたか? 足の事でお悩みの際はお気軽にご相談下さい。
店頭にお越しいただかなくても、ZOOMを使ってWEB接客サービスも無料でおこなっております。Good Shoes, Good Foot. by REGAL「web 接客」応募ページよりお申込みください。お電話でも受け付けています。

※記事の内容、商品スペック、価格等の情報は掲載時点のものです。

noimage
Good Shoes,Good Foot.by REGAL【閉店しました】
所在地
電話番号
営業時間
定休日

TOP