『ローファーをドレススタイルで!』

2020/05/22
REGAL TOKYO
REGAL TOKYO 店舗スタッフ

皆様、こんにちは「REGAL TOKYO」の大迫でございます。

新緑の季節を迎えるこの時期から注目される靴のデザインが「ローファー」です。靴の履き脱ぎを頻繁に行なう日本人の生活スタイルにマッチした定番靴の一つですが、カジュアルな装いのイメージが強いデザインなので、お客様よりドレススタイルのコーディネートについてご相談をいただきます。そこで今回は、ドレススタイルを意識したローファーの組み合わせ方をご紹介いたします。

◆「黒」または「茶系の濃い色」を選ぶ。

元々「ローファー」のデザイン自体がドレスの要素が控えめなので、「デザインでソフトに、色で引き締める」というイメージで選んでみてください。気温も上昇し服装も軽装になる季節に合わせて、目を引く色を選びがちですが、革の色は「黒」もしくは「ダークブラウン」や「ワイン」といった「濃い茶系色」がお勧めです。REGAL TOKYO ORIGINALシューズから、そのイメージにぴったりな2種類をご紹介いたします。

【REGAL TOKYO ORIGINAL】W989 DJ

甲革:牛革(国産)

底材:革底+REGAL TOKYO耐久化粧ヒール

価格:¥44,000(税込)

【REGAL TOKYO ORIGINAL】 W17R DE

甲革:牛革(仏)

底材:革底(伏せ溝仕上げ)+REGAL TOKYO耐久化粧ヒール

価格:¥49,500(税込)

◆「通常丈のソックス」がお勧めです。


「フットカバー」を合わせてスラックスの裾から肌が見えると一気にカジュアル感が増しますので、通常丈のソックスで合わせていただくのをお勧めします。よく知られているのは靴と同系色のソックスによる組み合わせです。また、カラーソックスやアーガイル・ドットといった柄のソックスをコーディネートする事でアクセントが加わり、控えめな遊び心を演出する事もできます。

今回はカジュアルテイストの高い「ローファー」をドレススタイルとしてご紹介しましたが、当REPORTのバックナンバーではドレスシューズをジーンズで楽しむコーディネートもご紹介しておりますのでご参考になさってください。

REGAL TOKYOのインスタグラムもご覧ください。

※プレゼントにも最適な『ORDER SHOES GIFT CARD』をご用意しております。

REGAL TOKYO『ORDER SHOES GIFT CARD』の詳細はこちら

◆営業時間のおしらせ

新型コロナウイルス感染拡大防止の為、営業時間及び定休日を下記の通りとさせていただきます。

営業時間:11:00~18:00(5月23日まで)

       11:00~19:00(5月25日~5月30日)

定休日 :日曜日

ご来店、ご連絡の際にはご注意頂きますよう、よろしくお願い致します。

◆新型コロナウイルス感染拡大予防の取り組み

お客様と従業員の健康を守るため、当店は以下の取り組みを行っております。

・出勤前の検温

・マスクの着用

・定期的な換気

・店内消毒の徹底

またお客様へご来店時には以下のお願いをしております。

・マスク着用の上、ご入店をお願いします。

・アルコール消毒のご協力をお願いします。

お客様と従業員の安全を考慮しながら営業して参りますので、今後とも宜しくお願い致します。

※記事の内容、商品スペック、価格等の情報は掲載時点のものです。

所在地
〒 104-0061 MAP
中央区銀座1-6-13106GINZA BLDG
電話番号
03-3567-1400
営業時間
11:00-20:00
店休日
月曜日
8月10日(月)は営業
取扱商品
  • リーガル
サービス
  • メンズ パターンオーダー
  • メンズ 九分仕立て
  • メンズ ビスポーク
  • レディース 九分仕立て
  • 免税
  • メンバーズポイント
業態
  • リーガル トーキョー

TOP